MENU

中国整体

整体は国家資格ではないので、法的には医療機関ではありませんので病院といった認識ではありません。そのため、施術内容や金額設定なども自由で、それぞれの整体院で独自性を出しています。ですから、一口に整体と言ってもいろいろな特徴をもった施術内容があり、施術方法も若干異なってきます。

 

整体

 

中でも中国整体は本格派で、体の痛みやコリ、慢性的に悩んでいる方にとっては強い味方になってくれます。整体は日本では医療ではないので医療器具や薬などは使えません。整体師の手による施術のみです。さらに中国整体となると本場中国では医療として認められているほど効果が高く、歴史もあります。中国での整体の方法に近いために、中国整体と呼ばれています。一般的な整体だと関節を正しく整えるために時には大きな動きをとることもあり、それがバキバキというイメージになって不安を抱く方も多いでしょう。しかし中国整体ではそれはありません。

 

基本的には整体師の手でなでたりさすったり、ゆっくりと押していくことでリンパや血行の流れを良くして筋肉をほぐすことに重点を置いています。そのため痛みが少なく気持ちよく施術を受けられると評判です。しかし、血行が滞っていたり、老廃物が溜まっていたり、筋肉にコリがある部分だとこの優しい施術さえも痛く感じることもあります。しかし、それがだんだんと緩まってくるので次第に傷みなくリラックスして受けることができるようになるのです。一般的な施術とはことなり、無理な姿勢や動きをしないので体への負担が少なく誰でも施術を受けやすいのが特徴です。高齢者や予防目的の方でもいらない負担がないので安心ですし、体の内側から自然治癒力で変わっていくので根本的な改善につながります。痛みが怖い方や初心者の方にはまずはここから始めてみるのも良いでしょう。さらに体の内部から整えたいと考えている方にも最適ですので、中国整体を行っているところに絞って探してみましょう。